年収1000万円を稼げる人と稼げない人の違い

こんにちは。
「MLM 権利収入1000万プロジェクト」、30代サブリーダーの羽生めぐみです。


今日は甥っ子の卒園式。
時の流れの早さと、子供たちの成長を感じています。


さて、今日は、
「年収1000万円を稼げる人と、稼げない人の違い」
というお話です。


あなたは、「ミリオネーゼ」という言葉を、ご存じでしょうか?
なんだか、映画のタイトルに出てきそうな、ステキな響きですよね。


私も初めて知ったのですが、
「年収1000万円以上を稼ぎながら、仕事も家庭も、プライベートも充実している女性」
のことを
「ミリオネーゼ」
と呼ぶそうです。


でも、年収の高い女性ほど、お仕事は忙しいはず。
普通なら、
「仕事と家庭、どちらかを捨てて、どちらかを選ばないといけない」
と思ってしまいそうですよね。


では、年収1000万円を稼ぎながら、仕事も家庭もプライベートも、すべてを両立して、
「ミリオネーゼ」になれる人と、なれない人。


一体、何が違うのでしょうか?


もちろん、

■ 年収1000万円なんて、私にはハードルが高すぎる
■ お金目的で、仕事を選びたくない

と考えてしまえば、最初から、ミリオネーゼになることはできません。


でも、
「年収1000万円を目指す気持ちが、あったとしても」
ミリオネーゼになれる人と、なれない人がいます。


その違いは何か?


それは、
「誰の意見を取り入れるか」
です。


私は、専業主婦だった時に、
「フルコミッション営業を始めてみよう! 自分の可能性に挑戦してみよう!」
と思い、夢いっぱいの気持ちで、まわりに相談しました。


すると、周囲の反応は、ハッキリと2つに分かれました。


「いいんじゃない?できるよ!人生一度きりだし、やりたいこと、やってみなよ!」
と言ってくれる人と、

「そうゆうのは、うまくいかないから、別の仕事がいいんじゃない?よく考えてみたら?」
と言う人。

その、どちらの意見を参考にするかで、結果は正反対になります。


本当は、誰にでも、年収1000万円を稼げる可能性はあります。
あなたも、本当になりたいと望めば、「ミリオネーゼ」になれるのです。


でも、
「あなたの気持ちに、ブレーキをかける人」
の意見を取り入れれば、あなたの成功にも、ブレーキがかかってしまいます。


逆に、
「あなたの成功を後押しして、自信を持って、アクセルを踏ませてくれる人」
の意見を取り入れれば、あなたの成功も、加速していきます。


人それぞれ、いろいろな考え方はありますが、少なくとも、年収1000万円を稼いでいるミリオネーゼたちは皆、
「自分の背中を押してくれる、家族や仲間」
に囲まれています。


私が、年収1000万円を維持しながら、自由な時間を手に入れられる、新しい世界に踏み出せたのも、
「私の可能性を信じてくれる仲間」
がいてくれた、おかげでした。


自分の可能性を認めて、励ましてくれる人の存在は、とても大きな力になります。


あなたも、
「何かに挑戦してみたい!」
と思ったときは、あなたの自信を後押しして、アクセルを踏ませてくれる
「プラスの声」
に耳を傾けていってくださいね。


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。


 ∞ 羽生めぐみ ∞

 

年収1000万円の女性3人が、本気で権利収入1000万円を目指して、

立ち上げたプロジェクトです。

内容や、私たちの目指すビジョン、人間性などを、あなたの目で、ご判断ください。
感謝